woodfoodストーリー

Junno Designは、マレーシア出身のインダストリアルデザイナーJunn Cheeと、南アフリカ出身でマネージメントとセールスの幅広い経験を持つAnton Nöffkeのコラボレーションです。

自然とグッドデザインへの愛を共有する彼らは、マレーシアの古い家屋や建物から回収した木材を再利用して製品を作り、東南アジアの減少しつつある熱帯雨林の保護に貢献したいと考えています。 彼らのビジネスコンセプトは、環境にやさしく、可能な限り回収された材料を使用し、さまざまな文化的影響と自然の要素を融合した現代的なデザイン製品でそれを表現することです。

Junno Designはマレーシアのイポーで設立され、2012年にTree&Coブランドでサルベージウッドを使ったカッティングボードや家具の製造を開始しました。 2016年10月には日本の福岡市から有望なスタートアップに選ばれ、同年12月にジュンとアントンが日本に拠点を移し、西日本の福岡にJUNNO DESIGN合同会社を設立しました。2017年2月に日本でウッド&レザーケア製品(ワックス、オイル、アプリケーター)の製造を開始しました。

ジュンノデザイン合同会社は2018年にwood foodの商標を日本特許庁から付与され、日本やヨーロッパなどの市場でブランドの拡大と注目を集め続けています。

2021年には韓国・ソウルに支社を設立し、韓国語サイト www.woodfood.kr woodfood製品の販売を開始しました。

主な事業内容

  • 天然素材を使用した日本製ウッドケア製品wood foodの製造・販売
  • 天然皮革用ケアワックスleather foodの製造・販売。
  • 日本製の高品質な抗菌スポンジを使用したワックス・オイルアプリケーターの製造・販売を行っています。
  • ワックス・オイルアプリケーター、ウッドケアワックス、ウッドケアオイル、レザーケアワックスを、国内外のお客様の仕様に合わせて日本で製造するOEM製品のコラボレーション。当社のMOQは比較的低く、お客様のご要望にお応えできるよう柔軟に対応しています。 まずはお気軽にご相談ください。